講師紹介

小林 美千代 SAX (月)定期レッスン

 名古屋に拠点を置いて各地で活躍中の、女性ジャズサックス奏者。2003年にDebut Album「Luck Of Pieces」、2008年4月に2nd Album「Mind Pictures」をリリース。
流れる様なビバップフレーズでボーカルのようによく歌い、スピード感あるブローが力強い。また確かな曲作りと編曲能力で、人々の心に響くオリジナル曲が好評を博している。

オフィシャルサイト

http://michiyo-jazzsax.music.coocan.jp/index.htm


中川 聡子 SAX (火)(水)(金)定期レッスン 及びフリーレッスン

1977年愛知県生まれ。
中学の吹奏楽でSAXを始める。
その後、クラッシックを学びながら、ビックバンドサークルに入ったのをきっかけに、バンド活動を始める。
名古屋芸術大学卒業。
現在、東海地区を中心にライブ活動や、レッスンをしている。


加藤 大智 SAX FL CL (火)(木)定期レッスン

1983年1月14日名古屋市生まれ。
5歳からピアノを始める。 中学生の時、クラリネットを始め、亀井良幸氏に師事する。 高校では吹奏楽部に入部し、クラリネットと指揮者を担当する。その頃から市民バンドに入り、多くのコンサートに出演する。
愛知大学入学と同時にジャズと出会い、サックスを始め、在学中よりライブ活動を始める。
クラリネットを亀井良幸氏に、サックスを土岐英史氏、藤陵雅裕氏に,フルートを吉村昌十氏に師事する。
これまでに日本を代表するベーシスト、中山英二、岡田勉、中村新太郎、またNYで活躍するドラマー田井中福司など多くのバンドで活躍、また中山英二バンドでは、ツアーにも参加し東海地方だけではなく、全国各地でもライブ活動を行っている。また名古屋を中心に講師としても活動している。 


三輪 一登 SAX (月)(水)定期レッスン

名古屋市出身。1984年8月18日生まれ。高校より吹奏楽部でサックスを始める。2008年に名古屋芸術大学器楽科弦管打コース卒業。同大学主催、卒業演奏会に出演。また、ヤマハ主催管楽器新人演奏会に出演。2010年には初のリサイタル~Jazzsicc~を行いその後単身本場ニューヨークでジャズセッションの修行をする。2011年にはTheONEのメンバーとして1stアルバムをリリース。クラシックサックスを三日月孝氏、雲井雅人氏の各氏に師事。ジャズサックスを野々田万照氏、Kenny Garrett氏に師事。現在はサックス奏者、作・編曲家。吹奏楽指導やコンテスト審査員なども務める。高校1年で吹奏楽コンクール東海大会金賞受賞高校。2年でソロコンテストにて東海大会金賞受賞高校。3年でYAMAHA管カラ全国大会にてグッドフォーマンス賞受賞。大学4年で東海ビックバンドジャズコンテストにて最優秀ソリスト賞受賞。


中山 順次 サックス教室『ラ・ポルテ』開校 ウインドウエーブでのレッスンはありません

2015年6月より、サックス教室『ラ・ポルテ』を開校。生徒募集中です。
ブログ じゅんじぃ~の歩む道

『ラ・ポルテ』についての記載は

 http://ameblo.jp/hautefeuille75006/theme2-10090652480.html

『ラ・ポルテ』の内部写真はこちらまで
http://www.lovefamily.co.jp/blog/2015/06/6.html

岐阜市出身。16歳よりサクソフォンを岐阜工業高校吹奏楽部より始める。98年 名古屋芸術大学入学。03年 渡仏、フランス リラ音楽院入学。10区ベルリオーズ音楽院で室内楽を、19区イベール音楽院では指揮法をそれぞれ受講。04年 リラ音楽院を全員一致での1等賞を得て卒業後、帰国。05年 真鍋記念館 クララザールにてデビューリサイタルを開き、06、07年は岐阜市文化センター 小劇場にて開催。現在は岐阜を中心に演奏活動をしており、アンサンブルではスリジェ・サクソフォンカルテットのテナー奏者、クルックホーンズのメンバーとして活動している。また後進の指導にもあたっており、各楽器店でのサクソフォン講師としても活動している。サクソフォンを三日月孝、桜井牧男、小串俊寿、ルマリエ・千春、F・モレティ各氏に師事。


所 克頼 SAX (木)定期レッスン

岐阜県出身。岐阜県立関高等学校卒業。2004年名古屋芸術大学器楽科弦管打コース卒業。在学中、同大学主催「室内楽の夕べ」「第26回定期演奏会」「第31回卒業演奏会」出演。ヤマハ主催「管楽器新人演奏会」「第20回岐阜県新人演奏会」日本サクソフォン協会主催「新人演奏会」岐阜市民芸術祭「公開オーディションによる第5回新進演奏家コンサート」「ナゴヤサックスフェスタ2005」出演。渡米。インディアナ大学音楽学部パフォーマーディプロマ修了。現在、名古屋芸術大学大学院音楽研究科2年在学中。
これまでにサクソフォンを遠藤宏幸、雲井雅人、三日月孝、オーティス・マーフィーの各氏に師事。


瀧 彬友 SAX (月)定期レッスン フリーレッスン

2007年名古屋音楽大学を首席で卒業後、渡仏。2008年、ナンテール音楽院を審査員全員一致の1等賞及び特別賞を受賞し卒業。2009年、パリ10区ベルリオーズ音楽院を審査員全員一致の1等賞で卒業。2010年、ブールラレンヌ音楽院最高課程修了。室内楽を審査員全員一致の1等賞及び特別賞を受賞。ナント国際コンクール第1位、ヨーロッパピカルディ音楽コンクール名誉1等賞受賞、岐阜国際音楽祭コンクール第1位。文化人特別賞,岐阜県知事賞を受賞。2012年、「新進演奏家育成プロジェクト」にて、名古屋フィルハーモニー交響楽団とL.E.ラーションのサクソフォン協奏曲を共演。サクソフォンを遠藤宏幸、服部吉之、ファブリス・モレッティ、クリストフ・ボワダン、エルワン・ファガンの各氏に師事。室内楽を服部吉之、ファブリス・モレッティ、ドミニック・フェレ、エルワン・ファガンの各氏に師事。現在フリーランスとして、ソロやアンサンブル、オーケストラ等のエキストラとして活動を行う傍ら、後進の指導にも力を注いでいる。


服部 玲子 SAX(金)定期レッスン フリーレッスン

岐阜県各務原市出身。
各務原市立那加中学校、岐阜県立岐阜県立商業高校で吹奏楽所属。名古屋音楽大学卒業。現在、岐阜県の中学高校で、サックスの指導を行う。演奏活動ではサックスアンサンブルグループ【voir】と【LucK!】にてバリトンサックスを担当。
サックスデュオグループ【RASH】、ピアノ パーカッション サックスのトリオグループ【MAR】でアルトサックス担当する。


渡辺 布美 CL (水)(金)定期レッスン

大垣東中学校から加納高校音楽科、愛知県立芸術大学のクラリネット専攻卒業。


中村(旧姓岩井) 由香里 CL フリーレッスン

愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。
第21回岐阜県ソロコンテストにおいて最優秀賞受賞。
第23回岐阜県新人演奏会に出演。
日本クラリネット協会主催第4回アンサンブルコンクールにデュオで出場し、3位入賞。
室内楽を村田四郎、和久井仁の各氏に師事。
現在フリーのクラリネット奏者として、多岐にわたり活動中。
岐阜県立各務原西高等学校吹奏楽部非常勤講師


宮ノ下 佳彦 TP フリーレッスン

岐阜県高山市出身 名古屋芸術大学卒業 大学入学と同時に名古屋ウィンドオーケストラのトランペット奏者として演奏活動に入る。卒業後フリーの演奏家、指導者として活動している。現在 一宮消防音楽隊嘱託隊員、各務原市在住。


木全 希巨人 E・BASS W・BASS フリーレッスン

1995年、岐阜大学農学部入学と同時にニュースターズジャズオーケストラに所属し、エレキベースを始める。その後、ライブハウスやコンサートホール等で活躍。また、在学中よりライブハウスやクラブ等のハウスバンドで、プロ活動を開始。2004年より、熱帯jazz楽団の野々田万照氏プロデュースのビッグバンド『ゴージャス☆モンキーズ』に参加し、定期的にライブを展開中。2006年からはウッドベースプレイヤーとしての活動も開始し、ジャズクラブやレストラン、ウェディングレセプション等を中心に活躍中。2010年、ドラム森山威男氏・サックス川嶋哲郎氏とのトリオで、ツアーを経験。2012年3月・10月、ギタリストのSeki Show氏と念願のバリ島ライブツアーを敢行。また2012年より、クラシックの奏法を大澤弘氏に師事。現在、自分自身に『自然体かつ素直な』表現を求め、そして、ジャンルにとらわれず『良い音楽』を求め、日々精力的に活動するベーシストである。主な共演者は、森山威男、高橋達也、大野俊三、野々田万照、つづらのあつし、川嶋哲郎、Seki Show、スギテツ、NAOTO、カルロス菅野、竹下清志、藤井摂、マーティー・ブレイシー、佐藤芳明、道下和彦、平川象士、竹田和夫、柳田ヒロ、石塚まみ、他多数。


照喜名 俊典 EUP・TB フリーレッスン

1974年生まれ。小学校の金管バンドでチューバを担当。 中学入学と同時にユーフォニアムを始め、中、高と吹奏楽に打ち込む。 愛知県立芸術大学卒業後、ノーステキサス大学院にてジャズを専攻する。 ノーステキサス在学中20の04年夏にハンガリーで行われたジャズコンクールでの優勝を機に帰国、日本では数少ない本格派ジャズユーフォニアム奏者、トロンボーン奏者としての音楽活動を開始。
自己リーダーバンドでの演奏や作・編曲活動も行う。 ユーフォニアムを鈴木田貞人、安元弘行、露木薫、Brian Bowman各氏に師事。ジャズ奏法を山岡潤、Marcus Dickman, Mike Stinel, Fred Hamilton,Lynn Seaton,Stefan Carlson,Tony Baker、各氏に、また、ジャズアレンジをParis Ratherford氏に師事。


岡島紗央里 PIANO フリーレッスン 定期

岐阜県出身。各務原西高等学校卒業
2009年度ヤマハ音楽院卒業
ヤマハ音楽院在学中にクラシック、ジャズ、ポップス、ロック様々なジャンルの音楽を学ぶ。また歌モノをメインに曲作りに励みオリジナル曲でのライブ活動を東京•横浜を中心に行う。卒業後岐阜に帰郷。
現在は岐阜を中心に演奏活動を行う。


国枝雅代 SAX(木・金)定期レッスン 及び フリー

中学校の吹奏楽部にてサクソフォーンを始める。岐阜県立加納高等学校音楽科を経て、名古屋音楽大学卒業。在学中、第31回卒業演奏会、室内楽・アンサンブルの夕べⅩに出演。第18回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、第7回MBK音楽コンテスト入賞。卒業後、新人演奏会等に出演。

2010年渡仏、3年間リヨン地方音楽院にて研鑽を積む。サクソフォーンとフォルマシオン・ミュジカル(ソルフェージュ)それぞれの高等課程を修了、ディプロマを取得。サクソフォーンをルマリエ千春、山口千賀子、服部吉之、ジャン=ドニ・ミシャの各氏に、室内楽を服部吉之、ジャン=ルイ・ベルジュラール(クラリネット)の各氏に師事。ソルフェージュを故堀江幹雄、ブルーノ・ワグナー、ベロニック・ボワージュ、アンヌ=マリー・サンカシアーニ=ガニエールの各氏に師事。


岡野公孝 FAGOTTO フリーレッスン            

岐阜県立各務原西高校卒業。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。二年間チェコに留学しプラハ音楽院で学ぶ。これまでにファゴットを青谷良明、トマーシュ・フランティシュ、オンドジェイ・ロスコヴェッツの各氏に師事する。2010、2011年オーストリアISA国際音楽祭に出演。2011年ポーランド国際音楽コンペティション4位入賞。現在は中部地区を中心にオーケストラ、室内楽、ソロの演奏活動をすると同時に吹奏楽の指導者として岐阜県立大垣西高校吹奏楽部の非常勤講師を務める。


清水千華 VOCAL VOICE TRAINING フリーレッスン

1976年岐阜県生まれ。岐阜市育ち。
名古屋芸術大学声楽科卒業。坂井郁子氏・永友博信氏に師事。
在学中より、中村トキオ氏のもと、JAZZクラブ、レストラン、ホテル等にて各地で活躍。 卒業後、ジャパン・アーティスト・オフィス(株)タレント養成所にてヴォーカルトレーナーとして講師を務める。19歳の頃、ラジオのパーソナリティのアシスタントなども経験。 岐阜中ロータリークラブのメンバーの音楽監督を務め、細江茂光岐阜市長との定期的なジョイントライブを展開中。2000年より、伊藤精一氏のもと様々なアーティストのコーラスなどレコーディングに参加。ヴォーカルトレーナー、ピアノ講師、弾き語り、バンドミュージシャンなど、広く活動している。


中島諒子 SAX 定期レッスン フリーレッスン

12歳よりサックスを始める。名古屋音楽大学卒業後、渡仏。フランスのブール•ラ•レンヌ音楽院のサクソフォン科を一等賞の成績で、室内楽科も満場一致の一等賞を得て卒業。同時にディプロムも取得。また、エコールジュリアンにてジュリアン•プティの指導を受ける。3年間の留学を終えて、2014年8月に帰国。今までに国内のコンクールにて様々な賞を獲得し、岐阜県新進演奏家オーディションに合格、同演奏会にも出演した。2015年6月には、デビューリサイタルとなるDuo Concert を開催。
サックスを、服部吉之、小森伸二、エルワン•ファガン、ジュリアン•プティの各氏に師事、室内楽を服部吉之、エルワン•ファガンの両氏に師事。現在は東海地区を中心に、ソロやアンサンブルの演奏をする傍ら、後進の指導にも当たっている。