· 

朝田文子先生のリサイタルが11月にあります。

朝田文子先生は長きにわたり中部特に岐阜県の若いクラリネット奏者を育て、多くのお弟子さんが活躍中です。当店クラリネット講師の渡邊布美河野真子岩井遥各講師は朝田門下であり、また当店にてかつてご指導いただいた渡辺直子岡村理恵岩井ゆかりの各先生方もやはり朝田門下です。そして私は髪がフサフサでスマートな頃より楽器店のおやじとしてお世話になっております。その文子先生のリサイタルが開催されます。クラリネットに興味ある方にはおすすめの演奏会です。是非お出かけください。ピアノは出羽真理先生。すばらしいピアニストです。


11月13日(土)
18時30分開場、19時開演
ザ・コンサートホール(伏見/電気文化会館)

一般3,000円、学生2,000円

R.ガロワ=モンブラン:演奏会用小品
F.プーランク:クラリネットとピアノのためのソナタ
J.ブラームス:クラリネットソナタ第2番Op.120-2
--------------------------------------------------
朝田文子(クラリネット)

東京芸術大学音楽学部器楽科、同大学院修了。1981年より岐阜市在住。1984年第1回クラリネットコンクール3位入賞、平成9年度岐阜市芸術文化奨励賞受賞。東京岐阜名古屋にてソロリサイタルを開催。その他アンサンブルなど室内楽を中心に活躍。元、岐阜県立加納高校音楽科,同朋高校音楽科、名古屋音楽大学講師。マスターズブラスナゴヤのメンバーとして第1回から参加。クラリネット協会名古屋理事。

 

出羽真理(ピアノ)

3歳よりピアノを始める。東京芸術大学卒業、1992年に初のソロリサイタル開催。室内楽奏者としての活動も多く、特に管楽器奏者との共演は内外より高く評価されている。